はげのうた

【はげのうた】ウスイ【元歌:サライ|加山雄三・谷村新司】

はげのうた

【はげのうた】ウスイ

遠い髪すてきれずにリアップをすてた
穏やかなハゲの陽射しがゆれる小さな液
ワカメよりミノキシより副作用はつよく
淋しさとかつら合わせの一人きりの朝勃ち

動き始めた かつらの隙間を
流れゆく抜け毛だけを
じっと見ていた

抜け毛吹雪の 薄毛のヅラは
哀しい程遠く飛んで ハゲが震えた

ヅラをしてヅラに破れ 被れずに過ごす
スカルプの容器越しに 見てた三十路のハゲ
この髪でハゲ追うなら もう少し強く
ならなけりゃ薬の流れに 負けてしまいそうで
動き始めた ヅラの支払い
ハゲの群れに埋もれながら 髪を見上げた
かつら吹雪の 薄毛の空へ
流れてゆく白い液に ハゲが震えた

歌 毛山ハゲ三・髪村新司

Twitter で禿吉@プロ薄毛イターを
ABOUT ME
禿吉@プロ薄毛イター
名は禿吉。無添加人。薄毛に悩む30代男性。氷河期世代で貯金ゼロ。AGA/抜け毛/脱毛。ひょんなことから「薄毛のミカタ」の住人であるウスゲスキー教授の元で、育毛活動を行う事になった。育毛費用をブログ上で稼ぎながら2020年までに薄毛改善を目指す。最終目標は究極の育毛法「ひとつなぎの大育毛」を見つける事。ハゲを愛しハゲに愛される孤高の禿。