はげのうた

【はげのうた】薄毛の中年【元歌:硝子の少年|Kinki Kids】

はげのうた

【はげのうた】薄毛の中年

ハゲが踊るバス・ストップ
ヅラは誰かに剥かれ
立ちすくむハゲのこと見ない振りした

指に光る抜け毛 そんな小さな髪で
かつらごと売り渡すハゲが哀しい

ハゲの心はひび割れたリアップさ
のぞき込めばハゲが 逆さまに映る

Stay with me 薄毛の中年時代の
破片がヅラへと突き刺さる

舗道のミノタブ蹴とばし
ハゲのヅラの髪に 毛を向ける

映画館の椅子で 塗布を夢中でしたね
毛根がはれるほど発毛あった
絹のような髪に ハゲの知らないサロン
掘られると予感したよそゆきのヅラ

嘘をつくとき床オナをする癖が
薄く離れてゆく 髪を教えてた

Stay with me 薄毛の中年時代を
小峠たちだけ横切るよ
痛みがあるから輝く
蒼い皮膚がきらり 髪抜ける

歌 Kinkiキッヅラ

Twitter で禿吉@プロ薄毛イターを
ABOUT ME
禿吉@プロ薄毛イター
名は禿吉。無添加人。薄毛に悩む30代男性。氷河期世代で貯金ゼロ。AGA/抜け毛/脱毛。ひょんなことから「薄毛のミカタ」の住人であるウスゲスキー教授の元で、育毛活動を行う事になった。育毛費用をブログ上で稼ぎながら2020年までに薄毛改善を目指す。最終目標は究極の育毛法「ひとつなぎの大育毛」を見つける事。ハゲを愛しハゲに愛される孤高の禿。