はげのうた

【はげのうた】かつら(独身)【替え歌:さくら(独唱)|森山直太朗】

はげのうた

【はげのうた】かつら(独身)

ハゲらはきっと待ってる
髪とまた会える日々を
かつら並木の道の上で 毛を振り叫ぶよ
どんなに苦しい時も ハゲは笑っているから
挫けそうになりかけても
頑張れる毛がいたよ

霞みゆく抜け毛の中に
あの毛のムタが聴こえる

かつら かつら 今、咲き誇る
刹那に散りゆく抜け毛と知って
さらば髪よ 旅立ちの刻
変わらないその薄毛を 今

今なら言えるだろうか 偽りのない頭皮
輝けるハゲの未来を願う 本当の頭皮

移りゆくヅラはまるで
小倉を急かすように

かつら かつら ただ舞い落ちる
いつか生まれ変わる瞬間を信じ

泣くなハゲよ 今惜別の髪
飾らないあの薄毛で さあ

かつら かつら いざ舞い上がれ
永遠にさんざめく光を浴びて
さらば髪よ またこの場所で会おう
かつら舞い散るハゲの上で

歌 盛山禿太朗

Twitter で禿吉@プロ薄毛イターを
ABOUT ME
禿吉@プロ薄毛イター
名は禿吉。無添加人。薄毛に悩む30代男性。氷河期世代で貯金ゼロ。AGA/抜け毛/脱毛。ひょんなことから「薄毛のミカタ」の住人であるウスゲスキー教授の元で、育毛活動を行う事になった。育毛費用をブログ上で稼ぎながら2020年までに薄毛改善を目指す。最終目標は究極の育毛法「ひとつなぎの大育毛」を見つける事。ハゲを愛しハゲに愛される孤高の禿。